カテゴリ:1年生

大洲便り その3 ~1年生集団宿泊研修~

1年生の集団宿泊研修は、最終日の3日目となりました。
今日も、1年生からのメッセージをお届けします。


5/24 18:25
全員無事に、中島に帰ってきました。
これで、3日間の集団宿泊研修の全てのプログラムが終わりました。
3日間1年生の活動を支えてくださいました皆様、ありがとうございました。


5/24 16:45
三津浜港にて、解団式を行いました。
解団式では、代表生徒が感想発表を行い、3日間を振り返りました。
その後、西線フェリーに乗船しました。
みんな元気に、帰路についています。

<1年生保護者の皆様へ>
1年生は、17:47に神浦港にて解散となります。お迎え等よろしくお願いいたします。


5/24 14:30
卯之町散策が終わりました。
開明学校を見学したり、宇和民具館で昔の服装を体験したりしました。また、宇和米博物館では、「Z-1グランプリ」というぞうきんがけレースをしました。
これから卯之町を出発し、三津浜港に向かいます。
 



5/24 12:50
愛媛県歴史文化博物館では、学芸員さんが館内を案内してくださり、普段はなかなか見られない収蔵庫まで見学させていただきました。
昼食をとり、これから卯之町の散策に行きます。

 

5/24 9:45
さわやかな朝を迎えました。
今朝も、おいしい朝ご飯をいただきました。
先ほど、大洲青少年交流の家を退所しました。
現在、バスで愛媛県歴史文化博物館に移動しています。

大洲便り その2 ~1年生集団宿泊研修~

大洲青少年交流の家での1年生の集団宿泊研修は、2日目を迎えています。
今日も、1年生からのメッセージをお届けします。


5/23 20:40
夕食をいただいた後に、キャンドルサービスを行いました。
キャンドルサービスでは、火の神から授かったろうそくの炎を囲み、各班が考えた出し物を楽しみました。

これから入浴、就寝準備をします。


5/23 17:30
午前中のカヌー体験活動は、無事に終了しました。

昼に交流の家に戻ってきてからも、みんな元気よく、休憩時間にドッジボールなどをして楽しみました。

午後はクライミングとフライングディスクゴルフをしました。
クライミングでは、初めは3m、慣れてきたら8mに挑戦しました。
何と半数以上の生徒が、8mを登りました!

引率の先生からは、「覇気ある挨拶、先を見据えた行動など、昨日の課題をクリアし、成長を感じます。」と褒めていただきました。



5/23 10:40
現在、カヌー体験活動を行っています。
初めのうちは、沈没しないよう気を付けながら漕いでいましたが、だんだんと慣れてきました。
これから、ペアでカヌー対決です!


5/23 7:30
晴天の、心地よい朝を迎えました。
今朝は、交流の家で活動している全員が集まる「朝のつどい」に参加したり、宿泊しているキャンプセンターの清掃を行ったりしました。
これから朝食を食べ、カヌーの活動に向かいます。

 

大洲便り その1 ~1年生集団宿泊研修~

集団宿泊研修に出かけている1年生からのメッセージをお届けします。


5/22 17:45
ウォークラリーが終了しました。
ウォークラリーでは、「コマ図」という簡略化された地図を頼りに、班で知恵を出し合い、大洲市内を巡りました。
全班、無事にゴールできました。

そして現在、夕食の時間となっています。
みんなモリモリ食べ、おかわりもしています。

全員元気に過ごしています。


 


5/22 14:00
入所式の後、お昼ご飯を食べました。
いよいよ、ウォークラリーに出発します。

5/22 11:30
先ほど、大洲青少年交流の家に到着しました。
大洲も中島と同じく快晴で、大変さわやかです。
この後、入所式を行います。

 

入学式

 本日たくさんのご来賓をお迎えして、男子8名、女子2名、計10名の新入生が中島中学校に入学しました。どの生徒も大きな声で返事をしており、これから大きく育っていく予感を感じさせました。目標を持った、感謝の気持ちを忘れない生徒になってほしいと思います。

  

 

子規俳句に学ぶ②

 本日1校時、1年生の国語の授業では、昨日に引き続いて俳句についての授業をしました。

 吟行会で詠んだ俳句を自分なりに推敲したあと、グループでさらに推敲を重ねました。歳時記をひいたり、今までの俳句集会で学んだことを振り返りながらそれぞれがよい俳句にしようと頑張っていました。

 仕上がった俳句は短冊に書き、明日の発表に備えました。生徒たちは筆ペンを使って書くのに苦戦していた様子でしたが、すてきな短冊ができました。

子規俳句に学ぶ①

 3/18(月)の6校時、1年生の国語の授業では、吟行をしました。

 毎年松山市教育委員会から発行されている『子規と考える言葉・人・ふるさと』と、今年度の俳句集会のまとめ冊子である『香わしきたちばなの花』を使って写生について学んだ後、学校周辺に俳句を詠みに行きました。

 生徒たちは春の訪れをたくさん発見しながらも、普段の俳句集会で田島先生に教えていただいている「見たものを見たままに表現する」ことの難しさを実感したようでした。

調理実習

 今日は、1年生が調理実習で「ロールキャベツ」を作りました。なかなか手の込んだ料理らしく、悪戦苦闘しながらも完成し、おいしくいただきました。

 ところで、ロールキャベツは肉料理でしょうか。それとも、野菜料理なのでしょうか。どこかのTV番組でやっていたような・・・。

 ぜひ、ご家庭でも、休みの日などに、今日の調理実習を試してみてはいかがでしょう。

道徳授業

 1年生が「伝えたい味」を題材に、地域の伝統と文化について考えました。生徒は、それぞれ何かしら中島の伝統・文化を受け継いでいますが、なぜなのかと、考えたこともなかったようです。個人・班で考えを練り合い、「ふるさと中島」を大切にするきっかけになればと思います。

広報まつやま12.1号

 本日、松山市から各家庭に配られている「広報まつやま12.1号」6面に、中学生連載企画「私たちのふるさと松山学」(中島中学校編)が掲載されています。ぜひご一読ください。

中島文化財サイクリングツアーのボランティア

 本日、松山北高中島分校生が中心となって運営を行った、「第3回高校生プレゼンツ 中島文化財サイクリングツアー」が島内で行われ、本校からも3名の1年生がボランティアとして参加しました。
 本校生徒は、途中の休憩所となる西中港にて、分校生や地元の中島みらいクラブの方々とともに、中島産の素材を生かしたフレッシュゼリーやジュースを振る舞い、参加者を元気づけることができていました。