2019年1月の記事一覧

授業風景(体育)

 「子どもは風の子元気な子」。体育で、いろいろな種目を行っています。今日は、体育館でソフトバレーボール、運動場でサッカーを行いました。毎回種目やメンバーが替わり、楽しく活動しています。体を鍛えて栄養・睡眠をしっかり摂り、中中にインフルエンザなしを続けてほしいと思います。

集合学習⑦(出前ミュージカル観劇・ワークショップ)

 本日午後からは、坊ちゃん劇場出前ミュージカルが行われ、坂村真民氏を題材とした「しんみんさん」を中島地区の小中学生、保護者、地域の皆さんで観劇しました。めったに観る機会のないミュージカルにみんな興味津々で楽しめました。

 観劇後、中1・2年生は、劇団員の方によるワークショップを受け、「伝える楽しさ・表現する楽しさ」をテーマに、言葉の伝え方や体を動かしながらの表現、体と声を使ったNEWソーラン節表現を行いました。

【ミュージカル「しんみんさん」】

【ワークショップ】


 集合学習終了後の放課後には、中島地区3校合同研修会を開き、今年度の小中連携教育についての成果と課題、来年度へ向けての意見交換を行いました。

集合学習⑦(ガイダンス授業)

 今日は、今年度最後の集合学習(中島地区の小小、小中連携教育の一環)でした。小学校の先生と中学校の先生が、お互いの授業を参観して自己研修したり、ガイダンス授業として、小学6年生が中学校へきて、英語と社会科の授業を受け、今春の本校入学への期待を大きくしました。

【英語科】

【社会科】


 

キャリア教育

 今日の3・4時間目に、1・2年生対象にジョブカフェ愛work様との連携によるキャリア教育授業を行いました。
天野淑子様を講師としてお招きし、「シゴト☆ジブン発見カード学習」という、大変興味深い授業をしていただきました。学習の中で、自分の強みや特徴の理解と選んだ仕事の特徴の理解を通して、将来へ前向きな気持ちで向かう姿勢を大きくしていってくれたらと思います。
これからの人生をどう生きていくか考える、貴重な機会となりました。

個性を伸ばす日⑦

 今日は、今年度の「個性を伸ばす日」最終回でした。
1年間、書道・華道・茶道・水軍太鼓の4講座に分かれ、活動を続けてきました。
「個性を伸ばす日」は、日本文化や中島の文化の良さを、改めて感じられる時間であり、また、中島にお住まいの講師の先生方からご指導を受け、次につなげる貴重な活動です。生徒たちは技能だけでなく、日本の伝統文化の心も成長したようです。
講師の先生方、本当にありがとうございました。