2019年2月の記事一覧

道徳授業

 今日の道徳は、1年生「幸せな仕事って」、2年生「本当の友達って」を題材にして学習しました。道徳の学習を通して、自己の考えをもちながら級友の考えを聴き,物事を広い視野から多面的・多角的にとらえる機会になればと思います。

避難訓練

 学年末テストが終了した20日の昼休みに、生徒には予告なしで火災を想定した避難訓練を行いました。

 生徒は初めはびっくりしていた様子でしたが、落ち着いて行動することができました。

 全体講評では、このような予告なしの訓練で真剣にできることが大切であることと、不特定多数の人が集まる建物内での火災の際は、「押さない、走らない、しゃべらない、戻らない」の鉄則を守る必要があることなどを改めて確認しました。


 

新入生説明会

 今日は、午後から新入生説明会を行い、10名の入学予定の6年生が保護者の方と一緒に来校しました。会に先立ち、授業の様子を参観し、中学校の授業に関心をもってもらいました。(写真は、1年数学科と2年社会科の様子です。)

 説明会では、生徒会役員からも、中中生の活動の様子が紹介されました。説明会後の採寸の場面では、学生服を試着した6年生のうれしそうな表情が、実に印象的でした。
 10名の皆さんの入学を、心からお待ちしています。

えひめジョブチャレンジ

 2月9日(土)に「えひめジョブチャレンジU-15フェスタin中予」「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」がひめぎんホールにて行われました。県内の多くの中高生が参加し、中島中学校からも2年生の女子生徒3名が参加しました。

 中学生の「職場体験学習」、高校生の「課題研究」、それぞれの成果発表を聞きました。その中でも特に、発表をオールイングリッシュで行う高校にとても驚き、聞き入っていました。とても勉強になりました。

いじめ0の日

 本校の生徒会では、先月から生徒玄関に各自の目標を書いたカードを掲示しています。中央委員会では、これを「覇気の木」と呼んでいます。

 各自が、勉強・部活・生活面などの目標を書き出したものを互いに見合うことによって、他人の頑張りも認め合うことをねらっています。

 今月も、新しい目標を書き出して貼り出すことによって、「覇気の木」は常に成長し続けています。