中島中学校日記

バイアスロン(少年の日記念行事)

記念集会に続いて、バイアスロン(バイク・ラン)を行いました。

まずは、15㎞のバイク。学年部長のピストルの合図とともに、中島の南半分を走りました。爽快です。

昼食をとり、16㎞のラン(実際はウォーキング)。アミアゲビーチから中島の北半分を歩きました。
途中、保護者方での飲み物やうどんの炊き出しでパワーアップしたのか、驚異のハイペース。
保護者の方も歩きました。そして、最後は全員一緒にゴール

ふるさと中島」を改めて感じた行事でした。

2.2(金) 2年生少年の日記念集会

本日1校時、2年生による”少年の日記念集会”が行われました。
空気が冷たく、キリッと身の引き締まる朝。
2年生は、程よい緊張感と「やってやるぞ!」という決意に満ちた表情でした。

集会前には、生徒たちの14年間の歩みの写真(その数なんと3000枚を越える!!)を用いたモザイクアートの制作風景を見ました。
時間を掛けて地道に取り組み、全員で創り上げた姿を見ることができました。

集会では、校長先生からのお祝いと激励のお話をしていただきました。
続いて、田島先生からいただいた祝句やたくさんの祝電・祝詞等の披露を行いました。
また、3年生による「激励の言葉」では、イチロー選手の
『壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている。』
という言葉を紹介し、自身の経験も踏まえながら、2年生への期待と思いを伝えました。
その後「書道パフォーマンス」では、堂々とした姿と書で!
決意の言葉」では、一人一人の思いを声と言葉で!
記念合唱「次の空へ」では、日頃からの感謝とこれからの志を美しい表情と合唱で!
それぞれ精一杯に表現しました。

これからの人生をしっかりと前に進む!という姿が伝わる、大変立派な記念集会でした!

今は、記念行事「中島バイアスロン」に挑戦中です。

第8回 俳句集会

本年度最後の俳句集会が、6校時にありました。
今回は、1・2年生のみの参加で、「名句鑑賞会」を行いました。
講師の田島明志先生が選んだ12句の中から、学年混合2チームに分かれた生徒が、秀句を5句選び鑑賞を加えながら発表。次に、学年対抗になり、再度吟味して5句選ぶというもの。
最後に田島先生が、解説を加えながら答え合わせ。
結果は、1年生は4句正解、2年生は3句正解でした。さすが中中生。
ちなみに教員も挑戦し、4句、3句正解した先生もいました。教頭先生は、1句だけ正解でした。

皆既月食

昨晩は、約3年ぶりの皆既月食でした。部分食から神秘的な赤銅色の皆既食へと変わりゆく様子を、青潮寮生と本校教員も観察・撮影しました。
次回の皆既月食は、7月28日とのこと。
また、今回のようにブルームーン(1ヶ月に2回の満月)の皆既月食が見られるのは、なんと、中中生が32~34歳になっている、19年後の2037年1月31日だそうです。

少年の日記念集会へ向けて

今週末2/2(金)は、2年生少年の日記念集会・記念行事が行われます。

記念集会に向けての練習や準備も、大詰めを迎えています。

8:40本校体育館にて行われます。ぜひご来校ください