校歌、ふるさと中島讃歌 などのご紹介

 
(H30.11.9 校歌等録音 多目的ホールにて)

 

中島中学校 校歌

作詞 村上美保子
作曲 忽那 満治

1 青潮の瀬戸の内海 ときわなる緑の島根
  美しき眺めの庭に つどいよる若きいのちの
  わが学舎に 栄あり

2 みどりなる姫の松原 白砂のまさごの浜辺
  やさしくも清しく育つ 少女らの瞳かがよう
  わが学舎に 光あり

3 雪白く遠き山脈 輝きて寄するわたつみ
  雄々しくも正しく育つ 少年らの伸びゆく所
  わが学舎に 希望あり

4 豊かなる海山の幸 香しきたちばなの花
  ゆかしくも天地に謝し 手をとりていざ励みなん
  わが学舎に 平和あれ
 
以下のデータがダウンロードできます。
・「校歌」斉唱(平成29年度在校生による斉唱)
・「校歌」ピアノ演奏
・「校歌」楽譜 

※ 作詞者の村上さんは当時の生徒、作曲者の忽那先生は当時の英語科の先生です。
  歌詞は、定型詩となっており、一番と四番は中中生徒全体を、二番は中中の少女、三番は中中の少年を表現しています。

 

ふるさと中島讃歌

作詞 金本 房夫
作曲 中田 勝博

1 瀬戸内の春の潮に ぬくもりを分かちあえる
  いのちの声が聴こえる あゝ ふるさとの海
  母なる忽那の海よ 
  まぶしい海面の光を浴びて
  私たちは つどう

2 いとけなき皇子を迎え 義範の心ふるえる
  小さき者への情愛か あゝ ふるさとの偉人
  語り継ぐ海武士の唄よ 
  声たからかに 祈りをこめて
  私たちは うたう

3 たちばなの花の香りに やさしさと生きる希望と
  歓びの声が聴こえる あゝ ふるさとの山
  黄金なる中島の山よ 
  夢があふれる 心燃やして 
  私たちは 生きる
 
以下のデータがダウンロードできます。
・「ふるさと中島讃歌(1・3番)」合唱(平成29年度在校生による合唱)
・「ふるさと中島讃歌」ピアノ演奏
・「ふるさと中島讃歌」楽譜 

※ 混声三部合唱曲です。
  平成七年に、当時の中島中学校長金本房夫先生が作詞、松山東雲短期大学教授中田勝博先生が作曲されたものです。
  お二人の先生は、共に中島ご出身で同期の先生です。

 

生徒会の歌

作詞 山本恵里子
作曲 玉井 郁夫

1 瀬戸の海 はるかに臨む学舎に
  忽那の島ゆ つどいきて
  学びの道に いそしまん
  ああ 中中の生徒会

2 萌えいずる 若草原の学舎に
  共に誓いし 友情を
  固く大きく 育てなん
  ああ 中中の生徒会

3 さわやかに 流るる雲の学舎に
  若人の夢 果てしなく
  強く大きく はばたかん
  ああ 中中の生徒会
 
以下のデータがダウンロードできます。
・「生徒会の歌」斉唱(平成29年度在校生による斉唱)
・「生徒会の歌」ピアノ演奏
・「生徒会の歌」楽譜 

※ 作詞の山本さんは当時の生徒、作曲の玉井先生は音楽科の先生です。

 

青潮寮歌

作詞 山本 五重
作曲 児玉 周子

1 明るく元気に 歩いて行こう
  忽那の島の 若人よ
  はるかな夢を 大空へ
  力の限り 生きてゆく
  われらが集う 青潮寮

2 広く大きく 育ててゆこう
  豊かな自然に かこまれて
  明日への希望 胸に秘め
  楽しさ苦しさ わかちあう
  心のふるさと 青潮寮

以下のデータがダウンロードできます。
・「青潮寮歌」斉唱(平成29年度寮生による斉唱)
・「青潮寮歌」ピアノ演奏
・「青潮寮歌」楽譜

※ 作詞の山本君、作曲の児玉さんは、共に津和地出身の寮生です。